YOUTUBE

登録者20人からの100000再生。

YouTube登録者20人からのスタートだったそうですね!

ネクタイが凛々しい新人インタビュアーのちょこた氏

8年ほど前に既にYouTubeのアカウントは持っていて、4本ほど動画をアップしていましたが、とても番組と言えるような内容ではありませんでした。
既に削除しましたが、Jimi Hendrixの「Little Wing」のIntro、Keeleyの「KATANA」で弾くJohn Mayerの「Slow Dancing In A Burning Room」とMichael Jacksonの「Beat It」のオリジナルソロパート、Stevie Ray Vaughanの「Lenny」の4本だったと記憶しています。それでも登録者の方が20人程度いました。

そこから単独投稿100000再生を獲得するまでの日々は?

再生数、登録者数も3ヶ月間は全く増えなかったです(笑)これで大丈夫なのかと自問自答する日々でした。思えば僕が運営しているSNSはFacebookだけで、当時お友達は460名。
それもここ数年は、何かアップしても反応してくれるお友達はその5%いれば良い方です。僕はその5%の人たちだけが本当のファンなんだなと思ってしまったんです。
他のYouTuberのように、すでにメインチャンネルとしてTwitterやInstagramでフォロワー5000人以上なんていう土台も何もない状態でしたからね。心の支えになっていたのは、いつも応援してくれているほんの数人と家族だけだと思っていました。実際、誰一人として僕の動画をシェアしてくれる人はいなかったので寂しかったです(笑)

YouTubeをやろうと決めた理由は?

格好をつけて語る久保氏【自撮り】

いくつか理由はありますが、どうすれば「より多くの人に効率良くアーティスト久保健太を知ってもらえるか」と言うことを考えました。

YouTube動画を投稿するにあたってのポリシーは?

自分の大好きな音楽をひたすら語りたいと思っています。

それではチャンネル登録者が増えないのでは?

質問もそこそこにリラックスし始めるちょこた氏

そういうことなんですが、そういうことでもないんですよ。意識していないわけでも無いし意識もしています(どっちやねん 笑)
登録者数で意識しなければいけないことは、全体の登録者数に対しての「ロイヤルティ」です。
自分が伝えたい「想い」が、登録者の皆様に確実に伝わっているかどうかが僕としては一番大切なことです。

再生数を伸ばすにはどうすれば良いの?

鋭い質問に思わずたじろぐ久保氏【自撮り】

初めは先駆者の動画を参考に、再生回数が多いものを企画として取り入れるのは常套手段だと思います。
ギターでいうところの「上手な人を真似る」コピーと同じです。
僕も実際に「激安ギターでどうのこうの」という企画を実践しましたが、あれは僕のYouTube活動の汚点です。
結局、自分が本当に語りたいことでないと饒舌になれないし、視聴者に伝わらないからです。それに別に面白くないでしょ?(笑)
音楽系のYouTuberで再生数や登録者数を伸ばそうとしている人は、「奇をてらった企画」を意識しているように見えます。
それをエンターテイメントとするのも否定しませんが、評価されているのは「音楽」ではないのです。僕はそれが嫌なので、やりません。
レッスン系の動画もやれば良いのに!と言われることもありますが、それも現状はやるつもりはないんです。世の中には「素人」の方が圧倒的に多いですから、やれば絶対に間口が広くなることはわかっています。
それでもやらないのはコンテンツとして飽和しているのと、教える事が僕より上手な人がすでに世に溢れているからです。
僕ならレッスン系をやるにしても、もう少し目線を変えた企画にすると思います。
自分の信念を凝縮できている内容で再生数と高評価をたくさんもらえる企画が、両者にとっての「Value」だと思います。

最後にお気に入りのYouTuberさんと今後の目標を教えて下さい!

内心夕食の献立を考えている久保氏【自撮り】

映像クリエイターの「ギュイーン徳川」さんや、個人的に若手では最も才能があるなと感じる「Ussiy」君の動画をよく観ています。
さっき休憩中に見つけたのが、【DIY】Every Week Guitarさん。
すぐにコラボしませんか?とコメントしました。返事があるかわかりませんが、僕は同業者よりも他の専門のアーティストさんとコラボしたいんですよ。
僕自身、動画を制作するにあたって色んな人の動画を参考にするわけですが、先の二人の編集技術、クオリティ、センスには度肝を抜かれました。(かなりパクらせてもらってます!! 笑)
今後の目標は、もちろん登録者100万人、再生回数は常に100万回以上!!
と言いたいところですが、登録者数や再生回数といった数字ばかりを意識せず、自分が楽しむこと。少しずつでも良いのでYouTubeを通してアーティスト久保健太が奏でる【音楽】を伝えるという目的を見失わないようにすることです。

ピックアップ記事

  1. お仕事のご依頼について

関連記事

  1. YOUTUBE

    機材レビュー動画制作承ります!

    メーカー様、個人ビルダーの方など音楽に関連する商品を紹介する動画制作…

  2. YOUTUBE

    ギターピックはインテリア!

    はじめに...先日、Jim DunlopのTORTEXという…

  3. YOUTUBE

    YouTube Side Story始動!!

    YouTube Side Storyって何?YouTubeの…

  4. YOUTUBE

    Ktunes始動!!

    Ktunesって何ですか?ポップギタリスト「久保健太」のオリ…

  5. YOUTUBE

    お気に入りサムネイル4選!

    YouTubeのサムネイルってどうやって作るの?お答えします…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お仕事のご依頼について

Umbrella CompanyさんのHitchhike Driveを紹介する動画!

カテゴリー

チャンネル登録よろしくお願いします!

最近の記事

  1. OSAMPO

    おさんぽ#1
  2. DIARY

    NMSのおしゃれ担当にキノコが
  3. YOUTUBE

    Ktunes始動!!
  4. YOUTUBE

    機材レビュー動画制作承ります!
  5. MUSIC

    QRでPR
PAGE TOP